2020年5月31日 (日)

定額給付金の入金ありました。

おオンライン申請の受付開始日の5/11に申請したら、2週間後の5/24に無事入金がありました。

全国を見渡すと、オンライン申請では記載漏れ、誤記入、重複申請などが続出し、楽になる作業だったはずのオンライン申請が逆に確認作業の負担が増え、受付を停止した自治体もあったそうです。

当方も申請書の控えを見返したら、家族の続柄と生年月日の書き漏れが見つかったり、姓を住民票の「髙」でなく、略字体の「高」を使用しており、突っ込みどころのある申請書になっており申請が宙に浮いていたらどうしようと不安になりました。

役所に問い合わせたら、書き漏れについては「再度申請してください!」と言われました。(こうした指示がダブル申請の続出原因だったのかもしれない。)再度、オンライン申請で申請を試みたらやっぱり家族の続柄と生年月日の入力画面が出て来ませんでした。住民基本台帳と紐付けされていないシステムの欠点が見えてきました。

再度役所に問い合わせたら、「申請が受け付けられて受付番号を取得できたのなら問題ない」と言われましたが、内心冷や冷やものでした。

姓の件は、住民票上は旧字体の「髙」ですが、電子証明書では機械が旧字体が扱えないという理由で「高」にさせられた経緯があるし、銀行通帳も「高」で作成してきたので、お役所の形式審査で不一致と扱われると身動きが取れません。

このように色んな不安がよぎりながらも、特に補正を求められることもなく、2週間後には振り込まれ、現金をゲットできたのでメデタシメデタシでした。


| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

楽天UN-Limitの使用2週間の感想

5月12日にSIMが届き、じゃんぱらで買った楽天専用スマホに差し込んだらすんなり開通できました。

2週間経ちましたが、YouTubeで投稿されているようなトラブルにも巻き込まれず普通に使えてます。

当方は楽天回線内に住み、仕事関連も楽天回線内で完結しているので、通信無料、通話無料の特典をフルに享受してます。

楽天回線エリア外に出掛けたときにYouTubeの動画を視聴してたらあっという間に5Gの容量を使いきってしまいました。ただ、有り難いことに速度制限が掛かっても、1Mの速度制限なのでYouTubeを視聴するのには問題ないです。

プライベートでは吉祥寺に出掛ける機会が多いのですが、電波の状況を確認すると楽天回線のサービスエリア内のはずがパートナー回線にしか繋がらないようでした。

電話はRukuten Linkアプリから発信すると無料なので、最近はほとんどがこれを使ってます。ときどき音切れして聞き取りにくい瞬間もあるが、通話品質はソフトバンクの3Gガラケーと比較すると同じか若干良い感じです。留守番サービスも無料で使えるようです。ただ、再生するときはRukuten Link内で動いているように見えて、実は一般のダイアラーにて30秒20円で有料で録音の取り込みに行くようです。ちょっと要注意です。

こんな楽天のMNOもYouTubeを見ると色んな問題点が挙げられ混乱やトラブルがあるようです。恐らく来年には終息し、サービスエリアも拡充されると思うので、そのときには、当方の3Gケータイの本回線もMNPで楽天回線に移行するつもりです。

それにしても今回の楽天のMNO参入は有り難い。当方の通信料削減に貢献してくれてます。UQがこれを意識した格安プランを打ち出してきました。

かっては今の楽天のようなチャレンジはソフトバンクが果たしてきた。ヤフーBBがADSLを破格値で提供、参入したとき、歓喜で迎えられ、ものすごい混乱、トラブルの続出があったことが思い出される。そんなソフトバンクも今はすっかり大人しくなり、そのときのエネルギーやダイナミズムが感じられなくなったのは惜しい。

| | コメント (0)

2020年5月27日 (水)

通信環境アップグレード化進行中

当方は、3G携帯いわゆるガラケーとスマホの2台持ち。電話番号も2個持ち。

これから二重投資を止めつつ、アップグレード化を図るべくいろいろとやろうとしてます。

まず、3Gケータイを4Gケータイにすべく旧モデルのケータイをヤフオクで買いました。いまの3Gケータイは音切れするのでフラストが溜まります。使用頻度も落ちてます。これから新ケータイをソフトバンク店舗に持ち込んでSIMを入れてもらうことにしてます。ついでに契約プランを変えようかと思ったけど、いろいろパンフレットを見比べたら、加入中の電話かけ放題プランは定額で、しかも最近のプランよりも安価であることがわかり、プラン変更するのが惜しくなりました。さらに加入のソフトバンクの場合、ヤフープレミアムが月額無料で付いてくるし、ケータイ本体に簡易留守番電話効能があるので留守番電話のオプションの加入は不要なので、解約、変更するのはさすがに惜しいです。よって、現行プランで機種変更のみ。

4Gケータイは通話専用とすると、最近の加入した楽天UN-Limitはデータ通信専用とするにしても、通話料無料が付いているので、通話に関しては二重投資なんだなあ。ゆくゆくはケータイの電話番号をメインに据えて、これに統一し、いずれ、楽天が安定するようになれば、この電話番号を楽天にMNPして一本化するつもり。

さらに宅内のネットワーク環境のIPv6,IPoE化が進行中。

| | コメント (0)

2020年5月17日 (日)

久々の投稿です

コロナでは外出制限、仕事では三密回避で集会、会議の中止などにより、生活、仕事にだいぶ影響を受けています。

やっと都内感染者数が1日当たり10人前後までになり、あと一息のところまで来ましたが、あと少しの辛抱です。

コロナは怖いです。高齢者は重症化し易いので、もし、自身が感染したら相当苦しんで死ぬことになりかねないので、相当警戒してます。

とはいえ外出自粛で閉じこもりだけの生活では、体力が衰えるので、体力維持の健康管理との両立には苦労します。

先日、楽天モバイルのRakuten UN-Limitedに乗り換えました。

4/26に移行手続きをして、SIMが届いたのが5/12です。コロナと連休で遅れたようです。

iPhoneには対応してないようで、じゃんばらで楽天モバイル対応の新品Android端末を安く買いました。これにSIMを差し込んだら難なく接続できました。

自宅が楽天回線エリア内なので通話、通信無制限が1年間できるのかと思ったら得した気分です。

Rakuten Linkを使った通話やZoomを使ったネット会議を行なってみましたが、大丈夫でした。


Fc401489dd6f4e3485f05cfaf6774dfd

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

草津温泉を散策してみました

草津温泉に行ったとき町を散策してきました。

草津温泉は湯畑が盆地のような谷の低地にあり、湯畑を囲むようにホテル、旅館が建てられ、さらに外周にリゾートマンションが林立している印象です。町はコンパクトに集積しているため、ほとんどが徒歩圏内にあり便利でした。

いくつか写真を撮ってきました。

天狗山スキー場から眺めた風景

Img_2969

Img_2965

雨の日の湯畑

Img_2751

湯畑の足湯につかりました

Img_2953

湯畑を見下ろし、ステーキ屋さんでビールを飲みながらひとときを過ごしました

ステーキが柔らかくておいしい

Img_2951

 

 

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

年金の有難さ

ようやく年金を貰えるようになった。

年金を貰っての感想です。やはり2か月に1回という安定収入があるのは有難いです。まずは収入の範囲内で暮らしてみて、足りないことが分かったら、預金を下ろすか、働いて稼ぐだけです。働くにしても、収入が全くない場合より、足りない部分を稼ぐだけですから求職活動のハードルがぐっと下がります。自分の体力や気力に応じてアルバイトでもパートでも気に入った仕事を選べばいいだけですから。最近は求人難なので高齢者でも求人はあるし、実際働いている人を大勢見かけます。もっとも、退職時高い地位にあった人にとっては見栄とか世間体を気にしてデスクワークでなければ嫌だなんてえり好みするような人には厳しいかもしれませんが。。

もし、安定収入がなかったことを考えたらぞっとします。家族の生活費を含めて全額を稼がなければならないのですから。自分の体力や気力に応じて求職活動するというよりは、収入を基準にして求職活動しなければなりません。体力や気力の衰えた高齢者に高額の給料を出すような求人はほとんどありません。

もし、年金収入に見合う生活レベルに支出を落とすことに成功できれば、働いて得たお金の全額が余裕資金になるのです。その有難さは絶大でしょう。

年金問題がマスメディアを賑わしたのは今回に限ったことではありません。バブルの真っ最中に年金問題がマスメディアを賑わしていたこともありました。

私は当時、バブルの恩恵を受け、持ち株に利が乗っていたことがありました。そんな当時、私は不覚にも政府に年金掛け金を払うよりは自分で積み立て運用した方がマシだなと思った記憶があります。幸いなことに、私はサラリーマンだったので強制的に年金掛け金が天引きされ、自分で運用するなどという無謀な行動を起こさずに済みました。その後はごらんのとおり。バブル崩壊に見舞われ株価は1/10になったなんてザラでした。ホント、サラリーマンでよかったです。

年金で経験したことといえばもう一つ、学生時代にアルバイトしたとき厚生年金掛け金を天引きされていた時代がありました。ところが年金機構から送られてきた年金記録を確認したところその記録がなかったのです。消えた年金記録が騒がれたときに、まさに自身にも問題が降りかかっていたのです。当時の給与明細を探し出しダメもとで年金機構に申し出たらあっさり記録が見つかり、紐づけしてもらいました。たかが、1年ちょっとの年金加入で、金額も千円前後と少額でしたが、驚くことなかれ支給金額のお知らせを見たらなんと年間1万円弱の金額が記載されていました。びっくりです。おそらく掛け金として事業主負担分が隠れていたことと、インフレ分が適正に反映され、当時の金銭価値を現在の金銭価値に再評価する仕組みが年金額の算定に組み込まれていたからだと思われます。ほんとびっくりでした。年金の有難さを身をもって感じた瞬間でした。

も一つの感想として、現役時代は、収入が増えても年金掛け金など社会保険料で天引きされ、手取り収入が増えず、生活に余裕がなくキツキツでうらめしい気分でしたが、今となれば働かずに貰える安定収入としてはね返ってきており、ほんとに有難いというのが実感です。

先日の金融庁の報告書によると65歳の元会社員の夫と60歳の専業主婦の平均年金収入が月21万円だそうですが、おそらく皆さんはご自身の払込金の月額よりは多く貰っているのではないかと思います。だって、月21万円掛け金を払っていましたか?おそらく月4万円とか5万円とかの実感ではなかったでしょうか?しかも、生涯貰えるのです。

マスメディアや政治家の過激な表現に煽られ早とちりして後で後悔しないよう年金制度をよく勉強して冷静に判断したほうがいいです。経済的に支払いが苦しいときは減免制度や猶予制度を利用して正規の手続きをしておくだけでも将来の助けになります。大金持ちや資産家でもない限り、一般市民は年金未払いという愚行だけはやらない方がいいです。そういう人に限って、老後の就労に必要な体力や気力が残っていなかったりするものです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

年金問題にひとこと

金融庁の報告書を契機に年金問題がクローズアップされている。

これを見た若い世代が自分たちの老後には年金が貰えなくなるのではないかと悲観して年金の掛け金の支払いを停止する人がいるという。なんとなく気持ちは分かる。でも、それは短絡的な考えで、やめたほうがいい気がする。当方は年金アドバイザー2級の資格をもっている。その私が考える主な理由はこうだ。

・年金より有利な貯蓄方法がない。

 年金を積み立てる際、本人の掛け金に加えて同額が税金(又は会社)により拠出され積み立てられている。その拠出額は将来自分の受給の計算で貰える権利となる。もし、早とちりして掛け金の支払いを拒絶したらこの税金(又は会社)により拠出された積立金を貰う権利も失うことになる。(失業などの場合には年金機構に減免制度を使うことで権利を留保しておこう。)

 個人が年金より有利な民間の保険で代替しようにもみつからない。民間の場合は、加入者から集めた資金で運用し、運用益から人件費などの経費、利益を控除して、残りを配当金として積み立てることになるが、年金は国が運用しているので、人件費などの経費は税金で賄われ、運用益の全額が配当金として積み立てられる。

・インフレに強い

年金の払込金(平均標準報酬額)は、インフレを反映して計算されるので、生命保険のように保険金額が固定され、インフレが起きた場合に保険金額が二束三文となるというような心配がない。もちろん、現在は少子高齢化を反映してマクロ経済スライドが適用され、インフレ上昇率からマクロ経済スライド分の割引が行われているのですべてのインフレ率が反映されるわけではないが、少なくとも置いていかれることはないのである。バブル崩壊後20年以上インフレとは無縁の人が増えているのでインフレに考えが及ばない論調が目立つが、狂乱インフレを知っている世代からすれば、これは怖いことである。

インフレに強いという理由は、年金が現在の現役世代の給与(インフレが反映されている)から天引きされ、年金受給者に支給されていることで実現されている。あるいはGPIFにより、インフレに強いポートフォリオ資産運用により実現されているのかもしれない。

・年金支給額が今の世代より減ることはあっても制度が無くなることはほぼない。

年金が現在の現役世代の給与(インフレが反映されている)から天引きされ、年金受給者に支給されているので。

支給開始年齢が遅くなることで、受給年齢より早く亡くなることで年金が貰えなくなる人が出て来ることはやむを得ない。ただ、遺族には遺族年金、寡婦年金、一時金が貰える制度がある。

・病気や事故でケガをして障害者になれば保険が下りる。

 年金には加入者には万が一、病気や事故でケガをして障害が残って、働けなくなった場合には、一生涯、障害年金を貰える制度がある。障害者2級に該当した場合には死ぬまで国民年金の満額が受給できるし、1級の場合はその1.25倍貰えるという制度である。

 

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

キャッシュレスQRコード決済を使ってみて

Paypayのアプリをスマホにインストールし、松屋でキャッシュレスQRコード決済を使ってみた感想です。

すでに数回ランチで使ってみました。

通常、スイカで支払っているのですが、スマホで支払うのと大して変わりません。

スイカカードを財布から取り出して券売機にかざすのと、スマホのアプリを立ち上げてQRコードを表示させ券売機にかざす違いがありますが、アプリの起動とQRコードの表示操作にモタモタするので Paypay はちょっと使いにくいです。特に行列の時は券売機前でメニューの選択でモタモタし、アプリの起動とQRコードの表示操作にモタモタしていたらちょっと焦ります。

ただ、カードを持たなくてもよいので、財布の軽量化になるし、チャージもスマホの画面操作でクレジットカード又は銀行口座から即座にチャージできるのは便利です。

感想としては、今はポイントバックキャンペーンでQRコード決済を使ってみているが、平常時はスイカから積極的にQRコード決済に移行する積極的な動機はなさそうです。特にスーパーのレジで小銭を出し入れする時間の浪費を避け、スムーズに支払いを終えレジを通過することを目指すならスイカカードが一番スマートかなという印象です。

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

スマホでキャッシュレス社会の仲間入り

 

 

当方はスイカカードを持っており、買い物や飲食はほとんどスイカで支払ってます。

 

理由は小銭の出し入れが必要なくカードをリーダーにかざすだけでピッ!と音がして支払いが完了してしまうのでので、これが気に入ってます。スーパーのレジに並んでいると前に並んでいる人が、精算の際、レジの金額が表示されるのを確認して、カバンの中の財布をあさり、財布を取り出し開いて、小銭を数えて時間を浪費して待たされ、いらいらすることしばしば遭遇したので自分だけはもたもたして他人に迷惑をかけたくないし、電子マネーでスマートに精算したいなと思ってたからです。というのが表向きの理由ですが、ほんとうのところはスイカにクレジットカードからチャージするとポイントが貯まるからです。

 

最近、Paypayとか、楽天ペイとか、Lineペイとか、スマホアプリを使ったQRコード型キャッシュレス決済が脚光を浴びてきているというので、先日、向学のためPaypayと楽天ペイのアプリをスマホに入れてみました。で、使えるようにしました。早速、ポイントサービスのキャンペーンが行われているという松屋に行ってうな丼のチケットを買うのにPaypayを使ってみました。券売機でチケットの選択を終え、支払いの段になってQRコード決済のボタンを選択し、Paypayのアプリを起動し、スマホに表示されたQRコードを券売機にかざすだけで簡単に支払いが完了しました。いつもだとスイカを券売機にかざし決済するのですが、Paypayを使うと10%のポイントバックがあるというのでこちらを使いました。普段は牛丼を注文するのですが、今回は奮発し、うな丼を注文してしまいました。

 

そうこうしていると7Payの不正決済の問題がマスコミを賑わしていたのでちょつと怖さも感じます。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

軽井沢、草津温泉バスの旅

ちょっと古いですが、5月末に1泊2日の日程で軽井沢、草津温泉に向けてバスの旅をしてみました。

バスタ新宿で高速バスに乗車し、軽井沢で下車、用を済ませて、軽井沢駅から草津温泉行の路線バスに乗って草津温泉で1泊、翌日午後、草津温泉バスターミナルからバスタ新宿まで高速バスで帰京といったコースでした。

バスでこんなコースが組めるなんて初めての体験でした。このコースのバス賃総額が7千円以下で収まりコスパが良かったです。 

今回は、自撮り棒を買って初めてiPhoneを載せて動画を撮影してみました。帰宅して確認してみたら結構上手くとれたようです。

バスタ新宿から高速バス

Photo_20190702063101

PAにあった鰺の唐揚げ屋さん。美味しかった。

Photo_20190702062601

軽井沢駅発草津温泉行き路線バス

Photo_20190702064901

南側高台から草津温泉街、天狗山を望む

Img_2835

窓越しに湯畑を眼下にステーキレストランでビールとステーキを頂きました

美味しかったです

Photo_20190702063501  

| | コメント (0)

«マンション管理組合総会に行ってきました